新築外構

exterior89-2
道路に面したお家のため、防犯や外からの視線を配慮した外構をご希望されました。外壁の高さが2M近くあるので、どうしても暗くなりがちですがスリットを設けることで採風と採光を確保、FIXフェンスを付けて防犯面も安心に。ガレージ側もシャッターとカーポートで大事な車を守ります。|八幡市
exterior78
京都らしい和の雰囲気が好きで、ファサードも和のテイストをご希望されたお施主様。ファサードはLIXILのプラスG(柿渋)を使用した、モダンかつ上品な仕上がりとなりました。リニア吊引戸はその重厚感から想像ができないほど開閉の音が静かです。|京都市
exterior77
外壁、フェンス、門柱に門扉・・・カーポートとシャッター、と新築のお家の外構工事をおまかせいただきました。外壁とシャッターのタイルを統一し、まとまりのある仕上がりとなりました。|高槻市
exterior59-01
ファサードからウッドデッキ、カーポートにシャッター、敷地境界のブロック+フェンスまで全て任せていただきました。
exterior56-1
お家の外壁のサイディングカラーと統一して、フェンスやオーバードアの色を決めました。
exterior53-1
お家の外壁に似たタイルで門袖壁を作り、塗り壁も白系でまとめ、落ち着いた雰囲気に仕上がりました。
exterior44-1
プラスGのパネルの中はウッドデッキになっており、高床になっている部分は荷物を入れれるように平板で囲いました。
新築外構|アーキフィット|LIXIL|¥
曲線を多く使うことで柔らかい印象になりました。
外構工事(茨木市)1
縦ラインを強調したスッキリとしたデザインに仕上げました。
exterior37-1
オープン外構のデザインです。
exterior36-2
向かって右側がご家族の玄関、左の白い扉は子供服のお店の入り口ということで、可愛らしくしたいというご希望でした。
exterior35-1
敷地と平行に門周りも斜めにすることでバランスよく仕上がりました。
exterior33-2
建物の外壁と外構の全体的な色味を合わせ、一体感のある落ち着いた外構に仕上がりました。
exterior32-1
門扉へのアプローチ部分には、経年変化も楽しめる自然石の乱貼り仕上げに。
exterior31-1
モダンで高級感のある建物を引き立たせる外構に仕上がりました。
exterior23-2
門扉から玄関ドアにかけてはスロープでバリアフリーになっています。
exterior20-1
お家の顔となる玄関前は、お施主様立ってのご希望でコンクリート打ちっぱなしに杉板の木目を転写させた『杉板型枠』の塀を設けました。
exterior15_01
アプローチ前のスペースをゆったりととったセミクローズ外構。
exterior17-11
黒基調の住宅に合わせて、門柱やタイルも同系色にし全体的に和モダンのイメージに仕上げました。
exterior12_01
ガレージ周りと門周りの壁を自然石の石貼りにすることで、重厚感のある仕上がりになりました。
exterior7_01
玄関前にプラスG、裏の法面に樹の木Ⅲを設置しました。
ページ上部に戻る