LIXIL

ココマ158
草に覆われているお庭を何とかしたい、とのご要望でした。既存の天然木ウッドデッキが腐食してしまったのでこれを機会にリフォームを、とガーデンルームココマのプランに決定いたしました。|吹田市
ジーマテラス157
ガレージ横のスペースを活用するためにリフォームされました。人工木デッキ「樹ら楽ステージ」の上にジーマテラスを設置し、空間の仕切りと目隠しを兼ねた縦格子フェンスをつけました。|大津市
カーポート107
庭先のテラス屋根は、壁付け不可なので、独立タイプのフーゴテラスにしました。カーポートとの統一感を出すためにフーゴFの木調色で合わせて施工しました。|奈良市
プラスG108
隣地境界の目隠しフェンスが古くなったため、交換したいとご依頼がありました。高さ約2mのフェンスで強度面で安心なもの・植栽との相性がいいもの、でプラスGスクリーンを提案しました|神戸市
暖蘭物語156
お庭の全面リフォームのご依頼です。ゆったりと過ごすためのスペースと、そこからお庭を眺めるためにガーデンルームにお決めになりました。|川西市
ジーマ155
お庭の全面リフォームのご依頼でした。ガーデンルームは洗濯物干場としてご利用されたいとの事と、お庭のお手入れをしやすい3方パネルのジーマを選ばれました。|豊中市
ジーマ154
お庭にタイルデッキとジーマを施工しました。お家の壁に穴を開けないよう先に汎用型材で枠を作り、ガーデンルームを施工しました。雨の日でもくつろげるスペースができました。|八幡市
外構リフォーム105
ファサード~ガレージ部分がオープン外構のため、リフォームのご相談でした。LIXILのプラスGがお気に入りで、プラスGのファサードプランをご提案し、採用いただきました。|高槻市
暖蘭物語153-1
ゆったりとした奥行きのガーデンルームです。シンプルモダンな見た目が住宅にマッチしています。折戸パネルは、デザインパネル仕様で目隠し効果もあります。|芦屋市
外構リフォーム104-1
LIXILショールームでプラスGのリニア吊引戸のデザインが気に入りました、とご相談いただきました。お手入れが大変で、とおっしゃったお庭を駐輪スペースにリフォームしました。|大阪市
ジーマ152
既存ウッドデッキの上に屋根が欲しいと相談がありましたが、リクシルショールームでガーデンルームをご覧になり、これが良い!と気に入られました。既存デッキにあわせてカット加工しました。|枚方市
外構リフォーム103
オープン外構からセミクローズ外構へのリフォームのご依頼でした。レンガや植栽との相性も考えて、エクステリア商材は木目調カラーを統一しました。|枚方市
ココマ151
お庭の全面リフォームご希望で、お話をするうちにガーデンルームのココマをお選びになりました。車いすを使用されるご家族さまがいらっしゃるので、スロープでルーム内に入れるよう施工しました。|川西市
カーポート102
お家まわりのアプローチにあわせて、柱も屋根もブラックのカーポートSC、SCミニ(サイクルポート)を選ばれました。屋根の厚みが40㎜と薄いのでシャープなお家になじむデザインです。|芦屋市
カーポート101
「カーポートSCに決めています」と、商品をお客様ご自身で選ばれてのご依頼でした。シンプルかつ高いデザイン性と、屋根材が吹き飛んでしまう恐れが低い構造と施工方法で選ばれたそうです|明石市
暖蘭物語150
お庭にガーデンルームを取り付けたいとご相談いただきました。一番気密性が高いLIXILの暖蘭物語をご提案すると、大変気に入っていただけました。お色は既存フェンスとあわせてシャイングレーにお決めになりました|神戸市
ココマ149
ココマを付けたいとのご依頼でした。目隠しフェンスのご要望もあわせて、お色選びにかなりこだわって決められました。小さいお子さんがいらっしゃって、完成後にとても喜んで走り回っていらっしゃいました|葛城市
ココマ148
雨の日でも洗濯物が干せるよう、既存デッキを活かしてココマ腰壁タイプ(乾式タイプ)を施工しました。デッキのステップを増設し、より使い勝手の良い空間になりました|神戸市
ココマ147-4
既存ウッドデッキの形状を変えて、ココマ腰壁タイプを施工しました。掃き出し窓の横すぐにバルコニーがあるので、ココマの屋根をカット加工しました。内部日除けもあわせて加工しています。|川辺郡
サティスG6_1
築15年のお家のトイレです。オート開閉便座フタの調子が悪く、人が入っていない時もフタが開いてしまい水が頻繫に流れてしまうという事態になり、リフォームを決意されました。|守口市
ジーマ146
当社大阪ショールーム(守口市)にご来館いただき、展示のガーデンルーム『ジーマ』の内天井を気に入られたお施主様です。和室とリビングの両方から出入りできる片入隅タイプです|茨木市
ページ上部に戻る